HP豆知識

居酒屋やラーメン屋などの飲食店にホームページは必要?作成時に注意する点は?

2月 3, 2021

お腹が空いて外食をしようと思うとき、どのようにお店を探すでしょうか。

多くの人はまずインターネットで検索すると思います。

インターネットからお客さんを集めるためにはホームページの作成が有効です。

それに対して最近はインスタグラムやTwitter、FacebookなどのSNSを活用したり、食べログなどのお店を検索するサービスで調べるユーザーも多くなっています。

では、居酒屋やラーメン屋などの飲食店にホームページは必要ないのでしょうか。

 

そんなことはありません。

ホームページを利用することで自分のお店を効果的にアピールすることができます。

 

今回は飲食店にホームページがなぜ必要なのか、ホームページを実際に作成する時のポイントについて書いていきます。

 

この記事を読めばこんなことが分かります。

・飲食店にホームページが必要な理由とメリット

・ホームページに載せるべき情報

・作成時のポイント

 

 

居酒屋やラーメン屋にホームページは必要?

最近ではSNSや食べログなどのサイトが存在するため、

「ホームページは必要ないのではないか。」と考える人もいます。

しかし、飲食店が自分のお店のホームページを持つことは集客にとても効果的です

 

SNSや食べログなどと異なりホームページはそのお店から直接情報を発信できます。

SNSでは実際に来店したお客さんの感想を見ることができるというメリットはありますが、お店の内部の人が発信しているわけではないため情報に対して信頼性が薄いと感じてしまいます。

それに対して、ホームページで発信されている内容に対してユーザーは安心感や信頼感を感じやすいです。

そのため、独自のホームページを持つことで発信する情報に信頼感が生まれやすいです

 

この時、しっかりとしたホームページを作ることで、お店のブランドを確立することもできます。

ホームページを通して自分の店舗の強みなどを理解してブランディングをしていくのがオススメです。

 

 

ホームページにはこんなメリットが

それではホームページを作成するのには具体的にどんなメリットがあるのでしょうか。

 

より多くの人に知ってもらえる

ホームページを作成することでGoogleなどの検索ツールでお客さんにお店を見つけてもらえるため、より多くの人に自分のお店を知ってもらうことができます

SNSや食べログなどの検索でもお客さんに見つけてもらうことはできますが、検索ツールの方が競合は少ないことが多いです。

今はまだチェーン店などしか独自にホームページを作成していないため、検索結果が少なくなりやすいです。

競合が増える前に一足先にホームページを作成しましょう。

 

独自の情報が発信できる

ホームページを作成することでお店独自の情報を早く、正しく発信することができます

SNSでは間違った情報が流れてしまう可能性がありますし、期間限定の商品などの情報を早くお客さんに伝えることが難しいです。

そのため、独自のホームページで信頼感のある正しい情報をすばやくお客さんに届けましょう。

 

 

飲食店のホームページで載せるべき情報

実際にどんな内容のホームページにすることが有効でしょうか。

飲食店のホームページを作成するときに載せるべき情報を紹介します。

 

店舗の雰囲気

外食をする際にお客さんが一番大切にしていることはそのお店の雰囲気です

単に居酒屋といっても、安くてたくさん食べられるような居酒屋なのか、おしゃれで少し単価の高い創作料理を提供する居酒屋なのかということで来店してくれるお客さんの層が違いますね。

そのため、どんなテーマのお店なのかということをホームページでは記載しましょう

「安くて美味い居酒屋」など文字で表記することも有効ですが、店内の写真を多く使うことで雰囲気が伝わりやすいです。

どんな居酒屋なのか、どんなラーメン屋なのか、ということを、写真を使って表現すると文字で表すよりもわかりやすいでしょう。

 

メニュー

提供しているメニューを載せておくことで、お店選びの際にイメージしやすいのでオススメです。

また、写真も一緒に載せることでさらにイメージしやすくなります。

あなたの店のおすすめのメニューを掲載しましょう。

 

アクセス

どのようにお店に行けるかというのは掲載必須の情報です

駅が近くにある店舗は「○○から徒歩○分」など、近くにある駅からのアクセスを書くとより親切です。

このように駅などからのアクセスを書くことも有効ですが、googleマップなどの地図を埋め込むことも可能です。

この方法では地図をタップするだけでアプリに飛び、現在地からの道順を確認することができます。

 

お客様の声

オススメはお客様の声をホームページに載せることです

好印象のレビューを載せることで、来店するお客さんもお店に対して好印象を持ちやすいです。

来店時にお客様アンケートを実施し、それをホームページに記載してみましょう。

 

作成時に注意するポイント

見つけてもらえるホームページにする

どれだけ手の込んだホームページにしてもそれをお客さんが見てくれなければ意味はありません

そこで、検索ツールで飲食店を検索した際の結果に出てこないと意味はありませんそのためにはどうしたらいいでしょう。

1つがホームページ制作会社に相談して、検索の上位にでてきやすいホームページを作るということです。

制作会社はホームページ制作のプロです

お気軽にご相談ください。

↓↓

トップページ

 

スマホで見やすいページにする

ホームページを見てくれるお客さんの多くは、スマホでホームページを見ることが多いです

まずはスマホに対応しているサイトを作成しましょう

制作会社に依頼すると、基本的にはスマホ対応のページを作成することができます。

個人で作成する場合にもスマホに対応するページにすることはできますが、技術が必要なので注意してください。

そして、スマホの小さい画面でも見やすいホームページを作成することが必要です。

小さな文字でたくさんの文章を書くと、伝えられる情報は増えるかもしれませんが、スマホの小さな画面で小さな文字を読むのはとても大変です。

大きめな字にする、大きなボタンにする、などスマホでも使いやすいホームページにしましょう。

 

ホームページを運用しよう

ホームページは製作して公開するだけでは終わりません。

新しい情報をこまめに更新したり、ホームページに不具合がないかということを定期的に確認する必要があります。

 

 

ホームページを活用しよう

最近、外食の時のお店を検索する時SNSなどを利用する人が増えています。

しかし、ホームページもそれらに劣らず集客にとても効果的です。

 

飲食店のホームページを作成する際には

見つけてもらえるホームページにすること

スマホで見やすいページにすること

作ったあとも積極的に運用していくこと

がポイントです。

 

効果的なホームページを作成し、たくさんのお客様にお店を知ってもらいましょう。

 

ホームページ作成のご相談はこちらから

↓↓

トップページ

 

-HP豆知識
-, , , ,

© 2019 株式会社Mun